2006年04月10日

Fedora Core 5

前回のポストから1ヶ月経ってしまって、その間、実は何も進んでいません(コラ)。

それでも世の中は確実に進んでいて、Fedora Core 5がリリースされました。日経Linuxやオープンソースマガジンの5月号にはインストールDVDが付いています。日経Linuxには日本語入力についての解説もあるのですが、残念ながら「親指シフト」については一言も触れられていません。

Plamo Linuxで宿題が残っているのですが、Fedora Core 5でのSCIM-Anthyを使った親指シフトの使い勝手を試してみたい気がしています。
posted by 杉田伸樹(ぎっちょん) at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Fedora Core | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。